ジャズピアニスト|堀智彦|piano

JAZZ

【エ】から始まるアーティスト
エイブラハム・バートン
エディ・コスタ
エディ・ヒギンズ
エドゥ・ロボ
エバレット・ハープ
エラ・フィッツジェラルド
エリック・アレグザンダー
エリック・クロス
エリック・ドルフィー
L.A.4
エルダー・ジャンギロフ
エルビン・ジョーンズ
エロール・ガーナー
エンリコ・ピエラヌンツィ
JAZZ WORDS Q & A -【エ】
-- INDEX --
※(注)本サイトに掲載されている全ての内容の無断転載、引用はご遠慮下さい。
【エ】
エア・チェック   8ビート   エキゾチック   エスタブリッシュメント   エフェクター
エポックメイキング   エマーシー   エモーショナル   円熟   エリントニアン   エンディング
※(注)本サイトに掲載されている全ての内容の無断転載、引用はご遠慮下さい。

類=類語   同=同義語   派=派生語   反=反対語   略=略語   cf=参考
例=例語   動=動詞形   関=関連語   異=同義異語   正=正語   通=通称

エア・チェック(air check)
電波によって放送された音を録音機によって録音すること。50〜60年代にそれらの音源をもとに制作されたブートレグが多数残されている。
8ビート(eight beat)
1小節を8分割にし、これをビートの基本単位とするリズムのこと。4/4拍子での8分音符がこれに相当し、通常リズムの中心となるベースやドラムが8分音符を連打する形のビート。ロックの基本形ビートでもある。
エキゾチック(exotic)
異国的。異国情緒のあるさま。(広辞苑)
エスタブリッシュメント(establishment)
「確立」の意味から転じて、ジャズ界で名声や地位を確立したミュージシャンをさす。
エフェクター(keyword)
電気信号化した音を加工し、原音とは異なった音に変換させる機器全般を指す。ジャズではギタリストやトランペッターに使用者が多い。
 <<= ページの先頭に戻る
 <<= Q&AのINDEXページに戻る
エポックメイキング(epoch-making)
新時代を聞く、画期的な。
エマーシー/マーキュリー(Emarcy/Mercury)
1945年シカゴにてバール・アダムスらによって設立されたレーベル。
エモーショナル(emotional)
@感情の、感情にもとづいた、A感情に訴える、B感情に動かされやすいC感情を表す。ちなみに「感情」とは、外界の刺激に応じて絶えず変化する、快・不快、喜び・怒り・悲しみなどの気持ち。
円熟(ripe)
類:ヴェテラン
芸・技術などが十分に上達し、内容が豊かになり欠点の見られなくなること。「最盛期を過ぎ、衰えの見え始めた」を意味する場合もある。新人でもベテランでもなく、これといった形容詞がない場合「中堅」という。
エリントニアン(Ellingtonian)
デューク・エリントン楽団に在籍したミュージシャンに対して、特別な愛情を込めた呼称。ジョニー・ホッジス、クーティ・ウィリアムス、ハリー・カーネイがその代表格。
エンディング(endding)
曲の終わりの部分。一般イはコーラスに含まれる部分を指し、コードとは区別される。
 <<= ページの先頭に戻る
 <<= Q&AのINDEXページに戻る
Copyright(c) since 2003 HORIzon Official Website All Rights Reserved. Designed & Managed By EK
本サイトに掲載されている画像・文章など、全ての内容の無断転載、引用を禁止します。
HOME | Profile | Portrait | Schedule | PhotoGallery | Q&A | BBS | サイトマップ | Blog | Link